・・・・・・・・・・・・・・
PACHINKO104
機種情報
・・・・・・・・・・・・・・
CR志村ワールドGP
SANKYO

2006年05月
・・・・・・・・・・・・・・
《ショートカット》

遊戯解説
兄弟機
・・・・・・・・・・・・・・
《スペック》

種別
デジパチ+羽根物
賞球数
5&10
直撃大当たり確率
1/260.5
平均出玉
下記参照
羽根開放時間
0.4秒×1回or2回
ラウンド
3R・8R・15R
時短
全大当たり終了後10回転
・・・・・・・・・・・・・・
《ポイント》

●志村けんの[バカ殿]をモチーフとした1種2種混合のデジパチ+羽根物融合タイプ
●羽根モノ[ダブルVゾーン]と液晶による直撃大当たりの異なる3つの大当たり搭載
●全大当たり終了後、時短10回転の[アイーンチャンス]搭載
●2006年06月05日設置開始
・・・・・・・・・・・・・・
《遊戯解説》

●大当たりは羽根物大当たりと直撃大当たりの2パターン

<羽根物大当たり>
@基盤下部左にある[]若しくは中央下部の[]電チューに入賞
  ↓
A羽根役物が開放
>約0.4秒×1回or約0.4秒×2回
※1/1.01で開放
※回数比率内訳93:6
  ↓
B羽根役物に入賞。左右2つのルートに振り分けられる
>左[ノーマルルート]:しむけん役物からV入賞
>右[チャンスルート]:ローターからV入賞(1/3でV入賞)
  ↓
C基盤最下部のアタッカーが開放され出玉を獲得
>1ラウンド:約29.5秒、最大8個入賞
  ↓
D大当たり終了後、時短10回転の[アイーンチャンス]に突入
  ↓
E羽根役物が10回解放するまで[]電チュー開放時間がUP。連荘のチャンス

●ラウンド振分け比率
>3R(17%)出玉約120個
>8R(40%)出玉約420個
>15R(43%)出玉約840個
●V入賞を1ラウンドとカウントする為、実際に開放するラウンド数は2Ror7Ror14R
●ルートにより大当たりラウンドが異なる
>左[ノーマルルート]:3Ror8Ror15R
>右[チャンスルート]:8Ror15R
※チャンスルートは3R大当たりがなく、V入賞確率も[1/3]と激アツ
●V入賞時、液晶に出現する[扇子]の色により15Rの期待度変化
低:[]:高

<直撃大当たり>
●通常、基盤下部左にある[]若しくは中央下部の[]電チューに入賞した場合は羽根役物が開放されるが、開放されない場合は液晶による直撃大当たり演出(SPリーチ)へ発展のチャンス。最終的に[大当たり]で停止すれば15R大当たり確定。羽根物大当たり同様に消化し出玉を獲得する
●直撃大当たりは[]入賞時[1/260.5]で抽選
●SPリーチは3つ
>[スクロールリーチ]★3
>[ちょんまげルーレット]★4
>[嬉しい踊り]★4.5
・・・・・・・・・・・・・・
《兄弟機》

■[EX]:[GP]と同スペックの現金機
■[SP]:詳細・・・
●スペック
>賞球数
5&10
>直撃大当たり確率
1/251.5
>羽根開放時間
0.4秒×1回or2回
※1/2.99で開放
>ラウンド
3R・8R・15R
>時短
全大当たり終了後20回転
●液晶の演出で羽根開放回数等が決定
>[11]、[22]、[44]、[55]、[66]:1回開放
>[32]、[76]:2回開放
>[33]、[77]:15R大当たり
●変動中[玉手箱]からアイテム出現。発展先を予告する
※カラスの色が[]なら激アツ
●ルートにより大当たりラウンドが異なる
>左[ノーマルルート]:3Ror8Ror15R
>右[チャンスルート]:15R
●V入賞時、液晶に出現する[扇子]の色により15Rの期待度変化
低:[]:高
・・・・・・・・・・・・・・
CR志村ワールドGP
・・・・・・・・・・・・・・
(C)イザワオフィス
(C)SANKYO

HOME

(C)PACHINKO104