・・・・・・・・・・・・・・
PACHINKO104
機種情報
・・・・・・・・・・・・・・
CRFインディジョーンズSF-T
SANKYO
2006年03月
・・・・・・・・・・・・・・
《ショートカット》

予告演出
リーチアクション
兄弟機
判別まにあ
・・・・・・・・・・・・・・
《スペック》

種別
デジパチ
大当たり確率
1/399.6(確変時1/40)
確率変動
68%(内2R確変18%)、次回まで
賞球数
3&4&10&15
平均出玉
約1800個(9C15R)
確変図柄
1・3・5・7・8
チャンス図柄
2・4・6
リミッター
なし
時短
全大当たり終了後100回転
・・・・・・・・・・・・・・
《ボーダーライン》

■2.5円 → 20回/千円
■4.0円 → 17回/千円
※無制限の場合の目安
・・・・・・・・・・・・・・
《ポイント》

●1981年より公開された大冒険映画[インディジョーンズ]とのタイアップ機
●内部的確変チャンスの[インディチャンス]搭載
●ドクロ型羽根式アタッカー搭載
●2006年04月10日設置開始
・・・・・・・・・・・・・・
《インディチャンス》

●シリーズ全てに搭載
●内部的に2R確変当選時or単なる演出として発生
●2R確変当選時の発生でも電チューサポートがないと思われる
●通常時、岩盤が落下する演出を経由し突入。その後液晶がブラックアウトし分岐
>[通常画面へ]:単なる演出の可能性大
>[継続]:続くほど内部的確変である可能性大
>[インディミッション]:発生した回転が対象のミッション演出。ミッション達成で大当たり確定
※インディミッションは全10種類

<まとめ>
●本機種の2R確変は電チューサポートがないと思われる
●インディチャンスより通常画面へ戻るケースは、転落ではなく単なる演出だったという可能性が高い
●インディミッションはインディチャンス中のリーチ演出
●ホールによりインディチャンス突入でデータカウンターのカウントが増える場合あり
・・・・・・・・・・・・・・
《予告演出》

ステップアップ予告
@インディ登場
A液晶上部のショッキングフレームが揺れアイテム落下
Bショートが逃げる
Cインディが走る(SPリーチ確定)
※[宝石]落下で激アツ

どこでもトロッコ予告
液晶右側のトロッコ役物可動で期待度UP。変動中など様々なタイミングで発生。1回動いた後再び[5回]動けば激アツ
※トロッコリーチ中は連動して可動

ドクロフラッシュ
アタッカーのドクロがフラッシュした場合、SPリーチ発生かチャンス目停止のチャンス

チャンス目予告
順目などのチャンス目が停止すると[笑い声]が発生。連続するほど期待度UP
※チャンス目は全40種類あり
※銀河などのチャンス目予告とほぼ同じ

敵群予告
リーチ発生直後[敵群]発生。期待度大幅UP
※[オールキャスト]も出現した場合は激アツ
・・・・・・・・・・・・・・
《リーチアクション》

ノーマルリーチ★1

ムチリーチ★1.5
一旦ハズレ後[ヘンリーカットイン]で2段階へ発展★3.5

黄金像リーチ★2
洞窟内の財宝ゲットで大当たり

吊り橋リーチ★2.5
切断した吊り橋でモラ・ラムとの格闘に勝てば大当たり

岩石リーチ★3
黄金象リーチハズレ後やチャンス目より発展。岩石から逃げ切れれば大当たり

トロッコリーチ★4
トロッコ役物と連動して展開する激アツリーチ

復活演出
各SPリーチハズレ後[カット]が発生すれば復活大当たり確定
・・・・・・・・・・・・・・
《昇格演出》

●大当たり中昇格演出[スペシャルチャンス]あり。敵を倒すか財宝発見で確変確定
※[ST7]は非搭載
・・・・・・・・・・・・・・
《兄弟機》

■[MF-T]:1/293.9、確変59%(内2R確変18%)、出玉約1700個(9C15R)、フル時短100回転
■[ST7]:1/225.2、確変100%7回転のみ(内2R確変10%)、出玉約1800個(9C15R)、時短なし
・・・・・・・・・・・・・・
CRFインディジョーンズSF-T
・・・・・・・・・・・・・・
(C)Lucasfilm Ltd.&TM.All rights reserved.
(C)SANKYO

HOME

(C)PACHINKO104