・・・・・・・・・・・・・・
PACHINKO104
機種情報
・・・・・・・・・・・・・・
CR鬼まぶや
SanseiR&D

2004年12月
・・・・・・・・・・・・・・
《ショートカット》

予告演出
リーチアクション
兄弟機
・・・・・・・・・・・・・・
《スペック》

種別
デジパチ
大当たり確率
1/239.5(確変時1/26.6)
確率変動
75%、次回または時短突入まで
賞球数
3&5&7&15
平均出玉
約450個or約900個or約1800個
確変・時短図柄
下記参照
リミッター
なし
時短
時短組合せ揃い後50回転
・・・・・・・・・・・・・・
《ボーダーライン》

■2.5円 → 17回/千円
■4.0円 → 14回/千円
※無制限の場合の目安
・・・・・・・・・・・・・・
《ポイント》

●大当たりRが異なる[ラウンド振分機能]を採用した、SanseiR&D2004年新規則機第1弾。沖縄をモチーフとしたデジパチ
●2005年01月11日設置開始
・・・・・・・・・・・・・・
《大当たりシステム》

●左側に[3]or[7]or[ハイビスカス](以後[])が停止すればリーチ
●確変となる組合せ
[33]、[77]、[](振分率9/12)
大当たり確定後、大当たりR回数(4Ror8Ror16R)を抽選
>[4R]:出玉約450個(振分率3/9)
>[8R]:出玉約900個(振分率1/9)
>[16R]:出玉約1800個(振分率5/9)
◎R抽選演出は、宝玉にR数が浮かび上がり、4回目に浮かび上がったR数が、確定継続R数となる。1度表示されたR数は減ることはない
●大当たり終了後[マブヤタイム](確率変動)に突入。再度確変の組合せで当れば継続(継続率75%)
※但し[マブヤタイム]中、時短となる組合せで揃った場合は、確率変動が終了し、時短50回に突入する(出玉なし)
●時短となる組合せ
[73]、[3]、[7](振分率3/12)
※液晶は時短とマブヤタイムは同じ
・・・・・・・・・・・・・・
《予告演出》

小キャラ予告
デジタル回転中、ミニキャラが出現
>[白蝶]:期待薄
>[伝説の蝶]:リーチになれば激アツ
>[スズメ]:色が白なら大当たり確定

光ステップアップ予告
@扉の玉が光る
A扉の龍が光る(リーチのチャンス)
B龍が虹色に光る(SPリーチ確定)

扉ステップアップ予告
@扉が揺れる
A左の扉が半開(リーチのチャンス)
B左の扉が全開(SPリーチ確定)
※Bで[泡盛](ブランク図柄)が停止した場合大当たり確定

ハイビ群予告
リーチ発生時、ハイビスカス群が出現したら期待度大幅UP

来たぁ!!予告
リーチ発生時、音声と共に[来たぁ!!]の文字が現れれば[神竜リーチ]or[キングシーサーリーチ]へ発展
・・・・・・・・・・・・・・
《リーチアクション》

リーチは[ノーマル系]、[来たぁ!!系]、[ハズレ目系]の3系統

<ノーマル系>
ノーマルリーチ

海底リーチ★2
背景が海底に変化
※背景の[クマノミ]の数が多いほどチャンス

ムーンリーチ★2
月背景で図柄が進行
※[戻り]や[進み]当りあり

<来たぁ!!系>
キングシーサーリーチ★3
黄金のシーサーが図柄を進行させる
※[ウインク]したり[]を出せばチャンス
※[ブラックシーサー]に変身したら大当たり確定

神竜リーチ★4
右から左へ龍が横切り進行
※龍が[銀色]ならチャンス
※龍が[赤色]なら大当たり確定

<ハズレ目系>
ハズレ目停止後に発展
デカドラリーチ★2
巨大なドラムが出現し進行。泡盛以外停止で大当たり

全回転リーチ★5
背景に巨大なハイビスカスが出現。確変大当たり確定
・・・・・・・・・・・・・・
《その他》

<マブヤポイント>
連荘するほど[マブヤP]が貯まり、ポイント数によりBGMが変化する
>[333P]以上:島唄に変化
>[555P]以上:島唄オリジナルver.に変化
※大当たりR中、液晶右下にP数表示

<大当たり後>
確変大当たり後の[マブヤタイム]中のポイント
@SPリーチ発展は確変大当たり確定
ASPリーチの長さが長いほど、高いRのチャンス
・・・・・・・・・・・・・・
《兄弟機》

CRまぶや-30

大当たり確率
1/153.5(確変時1/19.2)
確率変動
75%、次回または時短突入まで
賞球数
3&5&7&15
平均出玉
約500個(6/9)
約1000個(2/9)
約2000個(1/9)
確変・時短図柄
CR鬼まぶやと同じ
リミッター
なし
時短
時短組合せ揃い後50回転
・・・・・・・・・・・・・・
CR鬼まぶや
・・・・・・・・・・・・・・
(C)SanseiR&D

HOME

(C)PACHINKO104