・・・・・・・・・・・・・・
PACHINKO104
機種情報
・・・・・・・・・・・・・・
CRサンダーVSP
メーシー

2007年06月
・・・・・・・・・・・・・・
《ショートカット》

演出
兄弟機
判別まにあ
掲示板
・・・・・・・・・・・・・・
《スペック》

種別
デジパチ
大当たり確率
1/239.5(確変時1/24)
小当たり確率
1/159.7
確率変動
70%(内2R確変18%)、次回まで
確変潜伏
あり
賞球数
3&11&14
平均出玉
約550個(9C5R)
約1650個(9C15R)
大当たり図柄
7・V・BAR
リミッター
なし
時短
電サポ作動中の大当たり終了後100回転
・・・・・・・・・・・・・・
《ボーダーライン》

2.3円:24
2.5円:23
3.0円:22
3.5円:21
4.0円:20
・・・・・・・・・・・・・・
《ポイント》

●1997年に登場したパチスロ[サンダーV]、2006年に登場した5号機パチスロ[サンダーVスペシャル]のゲーム性、演出を再現したスロパチンコ
●従来の機種とは異なり、左手でハンドルを握り右手でストップボタンを押すスタイルとなる
●2007年07月30日設置開始
・・・・・・・・・・・・・・
《システム》

<通常時ゲーム解説>
通常ゲーム
●通常時は台の左下に設置されているハンドルを握り、玉を打ち出す。リール左側にある[START]に入賞するとリールが回転。リールは自動で停止するので基本的に従来のパチンコ機種とほぼ同じ。ただし[サンダーチャレンジ]が発生した場合は上皿にあるストップボタンでリールを目押しする必要がある
●通常時に[小役]が揃った場合は[小当たり]or[2R確変]
※揃った小役の種類により2R確変の期待度が変化:[リプレイチェリーベルスイカ]
※左リールに[3連V]などのリーチ目が停止した場合は2R確変確定

THUNDER CHALLENGE
●サンダーチャレンジ(以下TC)は通常ゲームから突然発生する最大4回の目押し演出。パチンコでのSPリーチ的な演出でストップボタンでボーナスを狙い、ボーナスが揃えば大当たり確定となる
●ボーナスの種類
>[BIG CHANCE]
[V]or[7]揃い:出玉約1650個(9C15R)。確変期待度65.5%
>[BONUS GAME]
[BAR]揃い:出玉約550個(9C15R)。確変期待度58.3%
●TC中に小役が揃った場合は確変潜伏の可能性あり
●4回連続で発生した場合は大当たり確定
●目押しができなくても内部的に大当たりに当選していれば告知され自動で揃う
●TCは40〜50回転に1回の割合で発生

チャンスゾーン
●大当たり終了後、小役揃い後(小当たりor2R確変)に突入する平均15〜20回転継続するチャンスゾーン(以下CZ)。基本的に電サポはない
●CZ中は派手な演出は発生し、小役が揃いやくすなる
●小役揃い時、小役の種類と異なった色のフラッシュが発生すれば確変状態確定
●CZ終了後も派手な演出が続いた場合は、内部確変状態の可能性が高まる

<ボーナス解説>
●TCから揃ったボーナスにより、大当たり中の演出で確変期待度を察知できるミニゲームが異なる

BIG CHANCE
●[V]or[7]揃いのボーナスは9カウント15ラウンド継続で出玉約1650個獲得。出玉の獲得は従来の機種と同様で、基盤下部アタッカーに入賞で消化
●BIG CHANCEのラウンド中には[初級]or[中級]or[上級]と難易度の異なるミニゲーム(目押しチャレンジ)が3種類あり、ミニゲームに成功するほど確変かを判別しやすくなる
@[初級/ステージアップ]
3・6・9・12Rに目押しチャレンジが発生。指定された小役を停止させることができればステージアップのチャンス。ステージがアップするほど確変の期待度が高まり、最後の[宇宙ステージ]に辿り着けば確変が確定する
※ステージ:[岩山森林海洋天空宇宙]
※リールには狙う部分が赤く点灯するので目押しは比較的容易
A[中級/BIG図柄狙い]
全てのラウンドで目押しチャレンジ発生。BIG図柄を狙い見事揃えれば[金コイン]or[銀コイン]をGET。金コインが多いほど確変の期待度が高まる
B[上級/リプレイはずし]
全てのラウンドで目押しチャレンジ発生。初代サンダーVでお馴染みのリプレイはずしへ挑戦し、見事外す事ができれば[金コイン]or[銀コイン]をGET。金コインが多いほど確変の期待度が高まる

BONUS GAME
●[BAR]揃いのボーナスは9カウント5ラウンド継続で出玉約550個獲得。出玉の獲得は従来の機種と同様で、基盤下部アタッカーに入賞で消化
●BONUS GAMEでは目押しチャレンジはなく、5Rの大当たり中に出現する宝箱の数で期待度が変化する
●宝箱が[3個]出現した場合は確変の期待度が高まる
●宝箱からはTC中に役立つアイテムが出現
>[予言の書]:出現する小役をナビ
>[竜神の眼]:目押しをアシスト
>[電撃の指輪]:小役を取りこぼさない

<スペック解説>
大当たり解説
●大当たり内訳
>[15R確変A](10%):大当たり終了後は時短100回転へ
>[15R確変B](28%):大当たり終了後はCZへ。電サポなしで確変潜伏
>[5R確変](14%):大当たり終了後はCZへ。電サポなしで確変潜伏
>[2R確変](18%):出玉なしでCZへ。電サポなしで確変潜伏
>[15R通常](20%):大当たり終了後はCZへ
>[5R通常](10%):大当たり終了後はCZへ
●電サポ(時短)は15R確変A当選後からのみ突入
●時短中は全体が[緑色]となる
●電サポ中の大当たりは、大当たり終了後、必ず時短に突入
●内部確変状態でも100回の時短終了後は確変潜伏

まとめ
●通常時はハンドルが左手となるが従来の機種と同様に遊戯する
●ストップボタンを使用するのはTCと大当たり中のみ
●目押しができなくても内部的に大当たりに当選していれば告知され自動で揃う
●大当たり中の演出で内部確変期待度がある程度判別可能
●電サポ(時短)は15R確変A当選後からのみ突入するので、初めて時短に突入した場合は確変状態が確定する
●一度15R確変Aに当選すれば電サポが作動し、電サポ中の大当たり終了後は必ず電サポが作動するので平均5連荘が期待できる
●小役揃い直後や大当たり終了直後の即ヤメは注意(小役揃い時は判別可能)
●通常時の小役揃い(アタッカーパカパカ)時、アタッカー左側の[2Rランプ]点灯で2R確変確定
●大当たり終了後、基盤左下の2連7セグの右側7セグ右下ドット点灯で確変状態確定(提供:ピョ様)
・・・・・・・・・・・・・・
《予告演出》

消灯演出
リールの停止とともにリールが消灯し、第3リールまで消灯すればチャンス

小役フラッシュ&LED演出
小役に対応した背景LEDが発生。小役図柄のエフェクトが発生すれば期待度UP
※対応小役
>[リプレイ]:青
>[チェリー]:赤
>[ベル]:黄
>[スイカ]:緑
※期待度:[リプレイチェリーベルスイカ]
※法則崩れは大当たり確定か

リールフラッシュ演出
初代サンダーVの伝統のリールフラッシュを再現。フラッシュパターンは各小役に対応

スパーク演出
リール下部でスパーク演出が発生するリールフラッシュ演出の発展演出

落雷スペシャル
リールフラッシュ演出&スパーク演出の最終発展形で基盤上部から落雷が発生
※発生した場合は[スイカ]or[ボーナス]確定。スイカ揃わずでボーナス確定

リーチ目
初代サンダーVのリーチ目を継承。リーチ目出現で大当たり確定
・・・・・・・・・・・・・・
《兄弟機》

CRサンダーV150

種別
デジパチ
大当たり確率
1/149.75(確変時1/22.185)
小当たり確率
1/149.75
確率変動
50%(内2R確変18%)、次回まで
確変潜伏
あり
賞球数
3&11&14
平均出玉
約550個(9C5R)
約1650個(9C15R)
大当たり図柄
7・V・BAR
リミッター
なし
時短
全大当たり終了後30回転

●大当たり内訳
>[15R確変](20%):大当たり終了後は時短30回転へ
>[5R確変](20%):大当たり終了後は時短30回転へ
>[2R確変](10%):出玉なしでCZへ。電サポなしで確変潜伏
>[15R通常](25%):大当たり終了後は時短30回転へ
>[5R通常](25%):大当たり終了後は時短30回転へ
※2R確変以外全ての全大当たり終了後、時短30回転あり
※内部確変状態でも30回の時短終了後は確変潜伏
・・・・・・・・・・・・・・
CRサンダーVSP
・・・・・・・・・・・・・・
(C)2007 ARUZE CORP.

HOME

(C)PACHINKO104